××で始まるエトセトラ

何かを始めるときはきっかけがあるもの・・・。 人の考えはそれぞれ、いろんな意見交換しましょう!

--年--月--日(--) --:--:--
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年08月28日(日) 11:21:36
 トーナメント

Zero1-Darts定禅寺のハウストーナメントに出場してきました。

ダーツ始めて3ヶ月。
結構、早いペースで大会に出ることができた、と思います。
はっきり言って、こんな下手なダーツ見せれるもんかいな?と
思いつつも、一生懸命投げてきましたよ。

トランプで同じナンバーの人がペアを組み、
ダブルスによる501-Criketの2本先取で勝ちになります。
1勝1敗の場合は、501かCricketのチョイスによるもう1戦で
2勝すれば勝ちというルール。

で、知らなかったのですがダーツのトーナメントって、
野球とか、他のスポーツのトーナメントとはちょっと違ってて
Looser(負けた人)も優勝のチャンスがあるってことなんです。
トーナメントって普通下から上に山が形成されて、
最高峰が優勝じゃないっすか?
左右に山が形成され、トーナメントの勝ち残りとLooserの勝ち残りとが
ぶつかって実際の優勝が決まるんです。
意外じゃありませんかぁ?

さてさて。
ペアを組んだのは仙台では名の知れたダーツグループ
indy'sssのRYUTAさん。
#もうすぐindy'sss結成1周年すね。おめでとうございます。
indy'sssのメンバーって実は結構前から
Zero1-Darts西多賀店でも見かけててよ~く知ってたし、
見たこともあったのですが・・・。
話するのも初めて。一緒に投げるのも初めて。
しかも、めちゃくちゃ巧いので迷惑かけたらどうせよう。あわわ。

RYUTAさんにあらかじめ
「初めてなんです・・・(ぽっ)」
「じゃ、優しくするから大丈夫だよ(肩を抱いて)」、
なんてふざけたエロトークをかましつつ、
一緒に頑張ろう!!!って覇気をあげたのでした。

⇒“トーナメント”の続きを読む・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/08/28(日) 11:21:36|
  2. ダーツ!ダーツ!ずきゅん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。