××で始まるエトセトラ

何かを始めるときはきっかけがあるもの・・・。 人の考えはそれぞれ、いろんな意見交換しましょう!

--年--月--日(--) --:--:--
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年11月08日(火) 23:55:07
 投矢道~その2・挫折「認識・困惑・活路」

実は最近気づいたことがあるんです。
ダーツって右で投げる人が利き目が右が多分基本なんです。
ですが。。
僕、左目が利き目になってたんです。
#この間まで利き目が右目だって勝手に思ってたんですが、
#検証したら(検証方法は↓)左ですた。

それに気づいて以来・・・入りません。
BULLもすべて左にずれます。修正すればさらにヒドくなります。
クリケットナンバーの19、17はすべて3と2に当たるんです。

ここ1週間レーティング落ち続けております。
最高8.7あったRATINGもいまや8ギリですorz。
完全に挫折しました。

---

今日は仙台どころか全国区で有名なプレイヤー、ひろぽんと
DartsDartsで遭遇。
#ホント、久しぶりでした、ひろぽん。
#今日は対戦とヒントありがとうございましたm(_ _)m

ひろぽんにはいつもいろいろ教えてもらってます。
しかも、こんなピヨピヨダーツを展開するおれと
嫌な顔ひとつせず(嫌だったりするかな?)対戦してくれます。
今日も結局ハンデ付きCricketだけ勝ったけど、
それ以外はオール負けました(TT;

対戦の合間にひろぽんのCOUNT-UPを凝視。
1回COUNT-UP1000点達成しました。やっぱ、すげぇよ。
その間に気づいたのですが、
「あれ?ひろぽんももしかして利き目左?」
と尋ねると、
「うん、そうだよ」と。
「でも、そんなの関係ないよ」「え?Σ(=゜ω゜=;) マジ!?」
そっかぁ、利き目左かぁ、と再度ひろぽんのCOUNT-UPを凝視。
こんなもんかぁ、と再度対戦を申し込み、
やってみると意外と入るもんだなぁ、と。

ひろぽんから後で指摘を受けました。
「リリース(矢を放つ)の時の手をしっかり伸ばすのを
定着させたほうがいいぞ」
あ、忘れてた。そういえば以前ゆうき君にも言われたことある。
でも、最近はそんなに意識したことなかったなぁ・・・。

ひろぽん、ありがとう。
マジでそれ意識して頑張ってみます。
ちょっと活路が見えてきたかな・・・。

ひろぽんの最後の印象に残った言葉
「やっぱBULLだな」


【利き目の検証方法】
①両手で三角形を形作ります。
②どこか遠くの一点を三角形にハマるように見ます(両目開いた状態で)
③片目ずつ閉じてどちらかの目でそのままその一点が見える方が利き目です。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/08(火) 23:55:07|
  2. ダーツ!ダーツ!ずきゅん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2005年11月08日(火) 23:25:07
 投矢道~その1・希望「落差からの脱却」

最近はほぼ毎日のようにダーツやってたおかげもあってか
ハットトリックもゲーム中に一回は出せるようになってきたぞ。
おかげで01も平均40(1ラウンドの平均点)だった初期の頃から
70まで上昇することができた。
Cricketでも3.0台(1ラウンドにシングル3本入れている)を
出せるようになってきた。

ただね・・・。

問題は当たるときはバッチバチあたるんですが・・・。
当たらないときは全く当たらんのですorz。

原因は
集中力切れや試合する相手にも寄るみたいなんですが・・・。
でも、それじゃいつまで経ってもダメなんです。
自分はどうも相手と試合をやってるときは相手しか見えないっぽくて
相手に合わせたダーツをやってしまいます。

何ラウンドで上がる!!って自分で決めて打てば巧くなるのかな?

自分ではこのくらいの平均で打ってやるって決めてかかればいいのだろうか?
希望は01は平均80.0、Cricket3.2くらいが希望なんだけど。
現在は01は平均70台、Ceicket2.5~2.6くらいなんだよね。。
上げるの大変だけど、頑張っていくしかないもんなぁ・・・。

ゲームする時点でのおれのステータスやテンションにかかわらず、
希望の数値を常に打てるようになりちゃい!!

みんなが良く言ってる言葉!
やっぱBULLだな、BULL(笑)

  1. 2005/11/08(火) 23:25:07|
  2. ダーツ!ダーツ!ずきゅん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。