××で始まるエトセトラ

何かを始めるときはきっかけがあるもの・・・。 人の考えはそれぞれ、いろんな意見交換しましょう!

--年--月--日(--) --:--:--
 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年11月18日(金) 01:09:49
 ダーツ普及実行委員会名誉会長のお言葉~第2回 巧さ編

これは仙台レディース普及のためのPR記事になります。
なお、詳細はコチラ
初めての方でもエントリーどうぞぉ!!

----

みんな、ダーツやろっ!!
特に女性の皆さん、ダーツやろっ!!

ダーツやる女性ってカッコイイと思います。
上手いか下手かなんて特に問題ありません。
投げればそれなりに上手くなりますからね。

すごく巧い人(Aフライト以上の方々)とやるときは
恐縮しちゃって尻込みする方もいらっしゃると思います。
そういう時にはハンデを付けてもらいましょう!!
#っていうかハンデ付けようと提案してくると思います。
#ダーツやる人たちって優しいですよ。

DartsLiveだとRATINGでオートハンデっていう制度があり、
そのハンデで戦うこともできたりするんですが・・・。
僕はあんまりオススメしません。
#01は点数ハンデだからしょうがない。
#Cricketの場合だとお互い萎えるハンデになります。

Cricketの場合だと一番いいハンデは点数で差を付けるハンデですね。
Cricketは最終的に点数の高いほうが勝ちなわけです。
だから、点数差付けられるとそれに負けないように巧い人も
頑張っちゃいますよね。
これで必然的に素人VS玄人なのにアツ~イ試合ができるようになり、
結果として楽しい(ハラハラした)ダーツができるわけです。

先ほど述べたオートハンデの場合、20~15のクリケットナンバーの
18、17の半クローズ状態からスタートします。
巧い人は気を遣って点数を取らないように打つし、
ハンデ付けられた人は「手を抜いてるよなぁ」って感じちゃうしで、
かなり悪循環なハンデになっちゃうわけです。
#これじゃダーツつまんねっ!って思っちゃいますよね。

以前、AA対B(フライト)の点数ハンデクリケットを見たことあります。
400点ハンデスタートで最終ラウンドにはお互い1000点超えます。
すごいっしょ?アツイ試合を堪能しました。
ちなみに初心者(Cフラ)VS中級者(Bフラ)なら200点~300点が
理想じゃないかなぁって思います。
あれ?点数低くない?って思ったあなたスルドイです。
でも、意外とそうでもないんですよ。
点数差付けられた中級者は焦って当たらなくなります(笑)
だって、僕もそうですもん。
普通に0点のまま負けたこともざらに・・。

どうですか?想像すればなかなかアツイ試合ができるんでは?と
思いませんか?
たとえ自分が下手だからって思っても勇気を出して挑んでください。
ハンデの点数は相談して決めるんですよ。
相談することで親しくなれるから、さらにメリット大ですよん。

わたくしはこれを見てくれた女性が
一人でもダーツにハマってくれることを心より願っています。
そして連絡ください!!一緒に対戦しましょう!!
スポンサーサイト
  1. 2005/11/18(金) 01:09:49|
  2. ダーツ普及実行委員会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

2005年11月18日(金) 00:48:05
 伏兵との心理戦

最近は仕事のほうもあんなことはなくなり、
それなりに落ち着いてきたのかなぁ、と思ってた今日、このごろ。

しかし、思わぬ伏兵登場!
相手はオイラより年上。さらに女性。
僕の仕事のボリュームが多いため、集計作業メインで
一人増員してもらったのだ。
#といって、定時に帰ったりするオレもおれだけど(笑)

仕事のお願いをするが、なかなか思うように動いてくれない。
たまに1~10まですべての手順を言わないとやれない。
あれ?何でそういう風にやったの?と聞くと、
いや、わからなくて・・・。ってその前に聞けよ、オイ。

今日は彼女が担当している集計作業について
各担当者にヒアリングかけるためのメールを添削すること計3回。
結局はおれのほうでメール文面変えちゃうほど。

あのね・・・。
仕様検討してて技術的にわかんない部分があるならまだしも、
少なくとも情報を引き出すためだけに送付するメールの内容って
技術的なものって何もないよね??あん?

今後も一人でやる作業が増えてくるだろうし、
おれもそんなにカマッてやる時間はない。
今後は一人の作業者として台頭して欲しいから、と思い
添削したメールにトラップを残して、
「内容チェックして修正してからメール出してくださいね」と
お願いしてみた。

やりやがった、そのままメール出しやがったorz
「こうすればいいんでないかい?」という提案は
「知りませんでした」で返され、
2時間前に「優先して作業お願いします」と依頼した
相手が伴う作業は
「集計作業で輻輳してて・・・」と翻される。

彼女との心理戦で僕は一度も勝利したことありまへん。
誰か勝ち方教えてくださいm(_ _)m

  1. 2005/11/18(金) 00:48:05|
  2. お噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。